Wakaksitesis

感想・備忘録・夏休みの自由研究

聖書を日英対訳で読んでみる/創世記第25章

アブラハムの死とその子孫。

 

前回

badmelodies.hatenablog.com

英訳出典:BibleGateway.com: A searchable online Bible in over 150 versions and 50 languages.(English Standard Version)
和訳出典:口語旧約聖書 - Wikisource
仏訳出典:La Bible de Jerusalem

 

第25章

1. Abraham took another wife, whose name was Keturah.
 アブラハムは再び妻をめとった。名をケトラという。

  • サラが亡くなったので再婚。

2. She bore him Zimran, Jokshan, Medan, Midian, Ishbak, and Shuah.
 彼女はジムラン、ヨクシャン、メダン、ミデアン、イシバクおよびシュワを産んだ。

  • このつぎ、ヨクシャンについては3節で、ミデアンについては4節で言及される。

3. Jokshan fathered Sheba and Dedan. The sons of Dedan were Asshurim, Letushim, and Leummim.
 ヨクシャンの子はシバとデダン。デダンの子孫はアシュリびと、レトシびと、レウミびとである。

4. The sons of Midian were Ephah, Epher, Hanoch, Abida, and Eldaah. All these were the children of Keturah.
 ミデアンの子孫はエパ、エペル、ヘノク、アビダ、エルダアであって、これらは皆ケトラの子孫であった。

5. Abraham gave all he had to Isaac.
 アブラハムはその所有をことごとくイサクに与えた。

  • 長子相続。

6. But to the sons of his concubines Abraham gave gifts, and while he was still living he sent them away from his son Isaac, eastward to the east country.
 またそのそばめたちの子らにもアブラハムは物を与え、なお生きている間に彼らをその子イサクから離して、東の方、東の国に移らせた。

  • 「地に満ちよ」の実行のため。

7. These are the days of the years of Abraham's life, 175 years.
 アブラハムの生きながらえた年は百七十五年である。

8. Abraham breathed his last and died in a good old age, an old man and full of years, and was gathered to his people.
 アブラハムは高齢に達し、老人となり、年が満ちて息絶え、死んでその民に加えられた。

  • 「死んでその民に加えられた」=父祖(の系譜、歴史)に加えられた。

9. Isaac and Ishmael his sons buried him in the cave of Machpelah, in the field of Ephron the son of Zohar the Hittite, east of Mamre,
 その子イサクとイシマエルは彼をヘテびとゾハルの子エフロンの畑にあるマクペラのほら穴に葬った。これはマムレの向かいにあり、

10. the field that Abraham purchased from the Hittites. There Abraham was buried, with Sarah his wife.
 アブラハムがヘテの人々から、買い取った畑であって、そこにアブラハムとその妻サラが葬られた。

11. After the death of Abraham, God blessed Isaac his son. And Isaac settled at Beer-lahai-roi.
 アブラハムが死んだ後、神はその子イサクを祝福された。イサクはベエル・ラハイ・ロイのほとりに住んだ。

  • ベエル・ラハイ・ロイへの言及は第16章14節第24章62節で、イサクはそこから来たと言及されている。

12. These are the generations of Ishmael, Abraham's son, whom Hagar the Egyptian, Sarah's servant, bore to Abraham.
 サラのつかえめエジプトびとハガルがアブラハムに産んだアブラハムの子イシマエルの系図は次のとおりである。

13. These are the names of the sons of Ishmael, named in the order of their birth: Nebaioth, the firstborn of Ishmael; and Kedar, Adbeel, Mibsam,
 イシマエルの子らの名を世代にしたがって、その名をいえば次のとおりである。すなわちイシマエルの長子はネバヨテ、次はケダル、アデビエル、ミブサム、

14. Mishma, Dumah, Massa,
 ミシマ、ドマ、マッサ、

15. Hadad, Tema, Jetur, Naphish, and Kedemah.
 ハダデ、テマ、エトル、ネフシ、ケデマ。

16. These are the sons of Ishmael and these are their names, by their villages and by their encampments, twelve princes according to their tribes.
 これはイシマエルの子らであり、村と宿営とによる名であって、その氏族による十二人の君たちである。

  • encampment(a large temporary camp, especially of soldiers)
    :宿営(軍隊が営所に宿泊すること)

17. (These are the years of the life of Ishmael: 137 years. He breathed his last and died, and was gathered to his people.)
 イシマエルのよわいは百三十七年である。彼は息絶えて死に、その民に加えられた。

  • イシマエルはナレーション死。

18. They settled from Havilah to Shur, which is opposite Egypt in the direction of Assyria. He settled over against all his kinsmen.
 イシマエルの子らはハビラからエジプトの東、シュルまでの間に住んで、アシュルに及んだ。イシマエルはすべての兄弟の東に住んだ。

  • [Bible Gateway註:settle は ヘブライ語では fall に相当する語]
  • 和訳でアシュルと書かれているのはアッシリアのこと。
  • 位置関係的には、ハビラ、シュル、エジプト、アシュルの順で東に向かっていく感じ? でも和訳だとアシュルまで及んでいるとあるのが不思議。地理わからん……。

19. These are the generations of Isaac, Abraham's son: Abraham fathered Isaac,
 アブラハムの子イサクの系図は次のとおりである。アブラハムの子はイサクであって、

20. and Isaac was forty years old when he took Rebekah, the daughter of Bethuel the Aramean of Paddan-aram, the sister of Laban the Aramean, to be his wife.
 イサクは四十歳の時、パダンアラムのアラムびとベトエルの娘で、アラムびとラバンの妹リベカを妻にめとった。

21. And Isaac prayed to the Lord for his wife, because she was barren. And the Lord granted his prayer, and Rebekah his wife conceived.
 イサクは妻が子を産まなかったので、妻のために主に祈り願った。主はその願いを聞かれ、妻リベカはみごもった。

22. The children struggled together within her, and she said, “If it is thus, why is this happening to me?” So she went to inquire of the Lord.
 ところがその子らが胎内で押し合ったので、リベカは言った、「こんなことでは、わたしはどうなるでしょう」。彼女は行って主に尋ねた。

  • [Bible Gateway註:why is this happening to me? は why do I live? とも]
    「どのように私は生きるのでしょうか」

23. And the Lord said to her, "Two nations are in your womb, and two peoples from within you shall be divided; the one shall be stronger than the other, the older shall serve the younger.”
 主は彼女に言われた、「二つの国民があなたの胎内にあり、二つの民があなたの腹から別れて出る。一つの民は他の民よりも強く、兄は弟に仕えるであろう」。

  • 弟に兄が仕えるらしい。長子が強いはずなのに、なぜ? カインとアベルにおいても、弟アベルが神に気に入られていた。

24. When her days to give birth were completed, behold, there were twins in her womb.
 彼女の出産の日がきたとき、胎内にはふたごがあった。

25. The first came out red, all his body like a hairy cloak, so they called his name Esau.
 さきに出たのは赤くて全身毛ごろものようであった。それで名をエサウと名づけた。

26. Afterward his brother came out with his hand holding Esau's heel, so his name was called Jacob. Isaac was sixty years old when she bore them.
 その後に弟が出た。その手はエサウのかかとをつかんでいた。それで名をヤコブと名づけた。リベカが彼らを産んだ時、イサクは六十歳であった。

  • [Bible Gateway註:Jacob means He takes by the heel, or He cheats]
    Jacobは「彼は踵を掴む」あるいは「人を出しぬく者」の意。
    そういう慣用句なのかな。兄エサウを出し抜く気満々の行動とネーミング。

27. When the boys grew up, Esau was a skillful hunter, a man of the field, while Jacob was a quiet man, dwelling in tents.
 さてその子らは成長し、エサウは巧みな狩猟者となり、野の人となったが、ヤコブは穏やかな人で、天幕に住んでいた。

  • エサウは猟師、弟ヤコブは家事をしているのかな。
    ちなみに、兄カインは農夫、弟アベルは猟師だった。

28. Isaac loved Esau because he ate of his game, but Rebekah loved Jacob.
 イサクは、しかの肉が好きだったので、エサウを愛したが、リベカはヤコブを愛した。

  • しか=獣。
    game:(猟の)獲物。
  • 父イサクは兄エサウを愛するが、母リベカは弟ヤコブを愛した。

29. Once when Jacob was cooking stew, Esau came in from the field, and he was exhausted.
 ある日ヤコブが、あつものを煮ていた時、エサウは飢え疲れて野から帰ってきた。

  • あつもの:stew(シチュー)
    フランス語訳だと potage(ポタージュ)。

30. And Esau said to Jacob, “Let me eat some of that red stew, for I am exhausted!” (Therefore his name was called Edom.)
 エサウヤコブに言った、「わたしは飢え疲れた。お願いだ。赤いもの、その赤いものをわたしに食べさせてくれ」。彼が名をエドムと呼ばれたのはこのためである。

  • [Bible Gateway註:Edom sounds like the Hebrew for red
    「Edom」はヘブライ語で「赤」に相当する語に音が似ている。
  • エサウエドムとも呼ばれるらしい。

31. Jacob said, “Sell me your birthright now.”
 ヤコブは言った、「まずあなたの長子の特権をわたしに売りなさい」。

32. Esau said, “I am about to die; of what use is a birthright to me?”
 エサウは言った、「わたしは死にそうだ。長子の特権などわたしに何になろう」。

  • 展開が速すぎる。エサウに何があったの。

33. Jacob said, “Swear to me now.” So he swore to him and sold his birthright to Jacob.
 ヤコブはまた言った、「まずわたしに誓いなさい」。彼は誓って長子の特権をヤコブに売った。

34. Then Jacob gave Esau bread and lentil stew, and he ate and drank and rose and went his way. Thus Esau despised his birthright.
 そこでヤコブはパンとレンズ豆のあつものとをエサウに与えたので、彼は飲み食いして、立ち去った。このようにしてエサウは長子の特権を軽んじた。

  • lentil:レンズ豆。
    ちなみに、「レンズ(lens)」は「レンズ豆(羅:lens)」に似ていることが由来。
  • 長子の特権(birthright)を軽んじらせてしまうほどの出来事の顛末の方が気になる。

 

次回

まだ